• ホーム
  • トリキュラーには禁忌薬ありますか?

トリキュラーには禁忌薬ありますか?

2019年08月20日
心配している女性

ピルにもいろいろと種類がありますが、日本で一番よく利用されているのはトリキュラーという三相性タイプのものになります。
シートも21錠タイプと28錠のタイプがありますので、使いやすいものを利用していくといいでしょう。
きちんと正しく服用していく事で、ほぼ100%に近い避妊効果が得られるというのは、利用する女性側としてはとても心強いものです。

そんなトリキュラーですが、これも薬の一つになります。
利用したいと思っても、薬や日頃飲んでいるサプリメントと何か飲み合わせなどがあるのではないだろうかと気になるのではないでしょうか。
医療機関で処方をしてもらう前に診察が行われますので、その時に他の病気で治療中であるとか、服用している薬があれば申告しましょう。

基本的にドラッグストアや薬局などで一般的に市販されている風邪薬などや、塗り薬や貼り薬などの外用薬に関しては特に問題はありません。
ですが、一部サプリメントや病院で使われる薬で、使用不可とまでは言わなくても、効果に影響を与えるものがあります。
トリキュラーそのものに影響を与える場合もあれば、片方の薬に対して影響を与える場合があります。

抗生物質の一部や、結核の治療薬でもあるリファンピシン、てんかんの予防や治療に使われる薬剤などを使うと、トリキュラーの成分の吸収を妨げたり、またはその逆で効果を促進しすぎて副作用を強めてしまう場合があります。
避妊のためにピルを使用しようと考えているのに、他の病気の治療のために結局余り効果がなかったという事になりかねません。
今ピルを利用している場合と、今後使う場合とでは状況が異なりますが、きちんと診察を受ける前には服用しているものは正しく申告をして治療を受け、ピルも使いましょう。